自分が蹴った松ぼっくりが、バンカー内に入ってしまった! これでは、バンカーショットの時に気になってしまいそう……。こんなとき、拾い上げてもいいんだっけ?
画像: 「あーん! やっぱり入ってた~(泣)」

「あーん! やっぱり入ってた~(泣)」

セカンド地点付近—―。「私のボールはどこかしら?」「あ! あれじゃない?」「あ~あ、やっぱりバンカーに入っていたわね……」。

画像: 「もう、私のバカッ!」カツーン!!

「もう、私のバカッ!」カツーン!!

「どうしてこうなっちゃうのかしら? 私のバカッ!」とやり場のない怒りを、そこにあった松ぼっくりにぶつけるかのように、足でキック! 「こらっ、松ぼっくりに罪はないわよ~」。

画像: コロコロコロ……。「あっ! 松ぼっくりまでバンカーに入っちゃった」

コロコロコロ……。「あっ! 松ぼっくりまでバンカーに入っちゃった」

「あ……。松ぼっくりが転がりながらバンカーに入っちゃった」「ほ~ら、そんなことするから。ゴルフの神様は見てるわ。きっと、罰が当たったのよ……」

画像: 「これは拾っていいんですよね?」「え!? ちょっと待って!」

「これは拾っていいんですよね?」「え!? ちょっと待って!」

「ボールが止まった時点では、ボールの近くにルースインペディメントは何もなかったので、この松ぼっくりも取り除いていいんじゃないですか? そんなにジャマにならないけど、気になるから拾いますね~」。

「もし私が松ぼっくりをバンカーに蹴り込んだりしたのなら、その松ぼっくりを拾い上げても問題ないと思うけど、それ以外の場合は基本的にはバンカー内でルースインペディメントを動かしてはいけないのよ」。

さて、2人の判断のうち正しいのはどちら?

  • ボールが止まった後に入ったモノは拾える
  • 松ぼっくりを拾い上げると2打罰
  • ボールが止まった後に入ったモノは拾える
    38
    55
  • 松ぼっくりを拾い上げると2打罰
    62
    89

ハザード内に自分の球があるとき、ハザード内のルースインペディメントを動かすことは禁止されている(規則13-4c)。仮に他のプレーヤーやキャディなど、生きている局外者が蹴り込んだ松かさによってライが変えられた場合は、公正の理念によって取り除くことができるが、今回は自分で蹴り込んだので取り除けない。

週刊ゴルフダイジェスト5/1号「ゴルルとルール。」より(監修・小山混、写真・阪上恭史)

This article is a sponsored article by
''.